WiMAX2は格安SIMでも使えるの?使える端末は?

WiMAX2は格安SIMでも使えるの?使える端末は?

格安SIM、めっちゃ普及してきてるらしい。

総務省の発表データによると1000万回線突破してました。

全部個人契約ってわけじゃなく法人向け含めてらしいので、個人で使ってる人がどれくらいいるのかはわかりません。

でも、ここ2、3年で登場したにも関わらずWiMAX(約2000万回線)の半分まで迫ってるんですね~。

2、3年後には逆転してそう。

で、私がむか~し使ってたWiMAX(無印)ルーターにはSIMカードなんて挿す場所なかった(はず)。

ですが、なんと!

WiMAX2+回線に対応した端末はSIMカード挿入可能

になってます。

これはイケるんとちゃう?と思って調べてみると、どうやらできるっぽい。

ただ、

au回線使ってる格安SIMなら利用可能

とのこと。まぁ、UQWiMAXってauの親会社KDDI系列の会社ですからね。

だからauスマホ利用者だけは割引サービスあるわけだし。
(※追記 docomo回線の格安SIMでも快適ではないものの繋がることは繋がるようです)

 

そこで快適に使える格安SIMブランドと対応する機種を調べて見ました。

WiMAX機種+格安SIMのおすすめ

使える格安SIMブランド

まずau回線の格安SIMブランドをリストアップしてみるとこんなとこがありました。

  • mineo(マイネオ)のauプラン
  • UQ mobile
  • Fiimo(フィーモ)のauプラン
  • IIJmio(アイアイジェイミオ)のauプラン

「UQmobile」はWiMAX本家がやってる格安SIMなので安心して使えそう。

ただ、価格.comの満足度ランキングだと1位は「mineo」、2位が「IIJmio」だったので、「mineo」のほうが良さげ。

他社の満足度調査でも[mineo」がトップだったので安全パイです。

あと、使えるか調べてるとき「mineo」SIMカードでWiMAX2+を実際試してる人はいたけど他の格安SIMはいなかったんですよね。
(めっちゃ詳しく調べたわけじゃありませんのであしからず・・・)

すでに契約者数100万件突破していて利用者が多いってのも大きなアドバンテージでしょう。

「mineo」詳細は公式サイトをチェックしてみてください。

公式サイト
mineo

 

で、あとは格安SIMが挿入できるWiMAX2+ルーターについて。

WiMAX2+ルーターってプロバイダで契約と同時にしか買えないんですよね~。

解約して手元に持ってるならいいんですが、ないならAmazonなどで中古を買うことになります。

ちなみに今格安SIMが使えるルーターはこれだけあります。

格安SIMが使えるWiMAX2+ルーター

  • Speed Wi-Fi NEXT WX03(NECプラットフォームズ)
    WiMAX2+回線のみ対応。最大速度440Mbps。
  • Speed Wi-Fi NEXT WX02(NECプラットフォームズ)
    WiMAXとWiMAX2+回線に対応。切替不可。最大速度220Mbps。
  • Speed Wi-Fi NEXT WX01(NECプラットフォームズ)
    WX02と同じ。
  • Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11(NECプラットフォームズ)
    WiMAXとWiMAX2+回線に対応し切り替えも可能。最大速度110Mbps。
  • Speed Wi-Fi NEXT W04(ファーウェイ)
    WiMAX2+とau 4G LTE回線に対応。最大速度708Mbps。
  • Speed Wi-Fi NEXT W03(ファーウェイ)
    WiMAX2+とau 4G LTE回線に対応。最大速度370Mbps。
  • Speed Wi-Fi NEXT W02(ファーウェイ)
    WiMAX2+とau 4G LTE回線に対応。最大速度220Mbps。
  • Speed Wi-Fi NEXT W01(ファーウェイ)
    W02と同じ。
  • Speed Wi-Fi HOME L01(ファーウェイ)
    WiMAX2+/au 4G LTE回線対応。最大速度440Mbps。

  • Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15(ファーウェイ)
    WiMAX/WiMAX2+/au 4G LTEに対応。最大速度110Mpbs。
  • Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14(ファーウェイ)
    HWD15と同じ。
  • novas Home+CA(シンセイコーポレーション)
    WiMAX2+のみ。最大速度220Mbps。
  • URoad-Home2+(シンセイコーポレーション)
    WiMAX/WiMAX2+に対応。最大速度110Mbps。

ファーウェイの「W01」はこれより新しい「W02」以降のモデルもでてるんですが、公式発表されてる情報ではまだ使えないようです。

ただ実際に試してみた人によるとどれも動作してるようですし、興味ある方はチャレンジしてみて下さい。

でもどのみち新しい端末は中古でも高いのでファーウェイ製品が好きなら「W01」、国産モデルGMOとくとくBBあいいなら「WX01」がお手頃じゃないかと。

中古なら2000円くらいで売ってます。

最大速度がけっこう違いますけど、実測値は対して変わらないでしょう。

 

WiMAX(無印回線)対応機種の注意点

初代WiMAX回線は2018年3月でサービス終了予定。

使ってる電波の帯域をWiMAX2+に移しちゃうそうです。

というわけで最初から当てにしないほうがいですね。

 

※追記

新しいWiMAXルーターの格安SIM対応状況について

  • Speed Wi-Fi NEXT W05(ファーウェイ)
  • Speed Wi-Fi HOME L01s(ファーウェイ)
  • Speed Wi-Fi NEXT WX04(NECプラットフォームズ)

2017年末に発売されたWX04からSIMカードサイズがnanoサイズに変わりました。

それだけならいいんですが、VoLTE対応プランで契約した格安SIMでないと使えないようです。

もし新しいモデルで使いたいなら気をつけて下さい。

 

mineoが他社格安SIMより優れているポイントは?

WiMAXから販売されているモバイルルーターはauと同じ周波数で通信ができるということもあって、WiMAXと契約をしていない場合でもau回線を利用してサービス提供をしている格安SIMを使うことで、実は格安のランニングコストで利用することができます。

最近ではau回線を利用したサービスを展開するMVNOの数は多くなっていますが、数あるMVNOの中でも特に利用をおすすめできるのがmineoの格安SIMサービスです。

mineoの魅力はすでに上でも触れてますが、他社と比較した場合どんな強みやメリットがあるのか?についてもっと詳しく紹介していきます。

mineoの最も大きなメリットとして挙げられるのが、フリータンクと呼ばれるユーザー同士でデータ通信量がシェアできるシステムが利用できるところ。

家族間で余ったパケット通信量をシェアできるサービスはほとんどのMVNOで実施されていますが、mineoの場合はお互いの顔を知らないmineoユーザー同士でデータ通信量のシェアできます。

フリータンクは毎月最大で1GBまでタンク内のパケット通信量を自由に取り出して利用しても良いことになっているので、最もデータ容量の少ない500MBのプランを契約した場合でも実質的には毎月1.5GBの通信量が利用できのと一緒ですね。

また複数回線割引や家族割引サービスがあるため、家族や自分自身が複数の端末でmineoの格安SIMを利用している場合、よりお得にWiMAXルーターを使えます。

複数回線割引も家族割引も1回線ごとに月額50円の割引がされます。

mineoのAプランのデータ通信専用SIMを契約し、データ容量が500MBのプランを契約して複数回線割引か家族割引を利用した場合、毎月1.5GBまで高速通信ができ、利用料金は月額650円となるので他社と比較してかなりお得に使えるでしょう。

 

まとめ

WiMAX端末の格安SIM対応状況を調べてみました。

au回線対応のものなら普通に使えます。

au回線だけじゃなく、WiMAXの電波も使えるようになってるみたいですよ。

ただ少し古めの機種でないと料金が安い「データ通信」のみのプランで使えません。

古いほうが中古も安いですし、格安SIMを使うってことは節約重視だと思うので、むしろちょうどいい感じですね。

 

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

【11/8発売!】WX05(携帯型)←New!
WX05の料金&キャッシュバック比較

HOME 01(据え置き型)←New!
HOME 01の料金&キャッシュバック比較

W05(携帯型)
W05の料金&キャッシュバック比較

L01s(据え置き型)
L01sのプラン別料金&キャッシュバック比較


端末選びに迷ったなら
WiMAXルーター最新モデルを全機種レビュー&比較しました


管理人はここで契約しました
BroadWiMAXを選んだ3つの理由

10 件のコメント

  • Speed Wi-Fi NEXT W04 に IIJmio (AUプラン) を挿して問題なく使用中です。
    HS+A(ハイスピードプラスエリア)モードで使うと WiMAX と LTE の両面待ちで接続するので便利です。
    「本モードに切り替えると追加料金が発生云々」と脅かされますが、UQ/AUの SIM ではないのでもちろん追加料金はかかりません。
    ちなみに W04 は SIM フリーなのでドコモ回線の格安 SIM を挿しても使えます。(WiMAX 接続でも LTE 接続でも)
    ただし LTE は Band1 だけになりビル奥と田舎での利用は厳しいです。
    以上ご参考まで。

  • おっと、訂正します。W04 + ドコモ回線格安 SIM はWiMAX 接続できません。LTE ( Band1 ) のみです。
    ごめんなさい!

  • はじめまして☆
    こちらのサイトを見て、私もチャレンジてみました!!

    『Speed Wi-Fi NEXT WX02』に『イオンモバイル データ4GMプラン』(auプラン)です。
    最初は皆さんがやっている『mineo』も考えたのですが、近くに店舗がなかったこと、SIMが届くのが待ちきれなかったこと、サポート店で「動作未確認端末の場合は販売できない」と言われたことがあり、よく買い物等で利用する『イオン』に・・・。

    最初の設定は不慣れな私には少し大変でしたが、なんとか30分程で設定完了!

    結果・・・イオンのデータ専用SIM(auプラン)でも使えました!!!!!

    • 使えたようで良かったです。
      イオンの格安SIMにもauプランあるんですね。
      知りませんでした。
      情報ありがとうございます!

  • Huawei 【au版】Speed Wi-Fi NEXT W05 を単体で購入しました。
    UQモバイルで、データSIMを契約。ここで選択するのはVoLTE対応のマルチSIMです。
    快適に使っています。
    このマッチング最高です。速度も申し分ありません。

    • SIMカードサイズが違いますからね。
      ちなみに逆パターン、WX04→L01でサイズ変換アダプタを使っても使えませんでした。

  • W05にUQモバイルのsimを入れて使ってみました。遅くて、遅くてとても耐えられませんでした。使っている地域の問題(地方でも県庁所在地ですが)なのか、UQモバイルの問題なのか。因みに、IIJのsimをいれたIpadでSpeedTestを行うと14Mbくらいで、wifiでW05にしてSpeedTestを行うと0.1Mb以下が頻繁にでます。

    • UQモバイルのSIMは「マルチSIM(VoLTEプラン用)」ですか?
      遅くても動いているということはそうだと思いますが、格安SIM業者の中でも高速なUQでこの速度なら対応エリアの関係かもしれませんね。
      ・契約プランの月間データ容量をオーバーしていないか
      ・常時500kbpsのプランを契約していないか
      ・WiFiを5GHz帯に変更して試してみる
      なども一応確認してみてはどうでしょうか。

  • UQ WiMAX Speed Wi-Fi NEXT W03にUQモバイルのマルチSIMで使えました。
    スマホにSIMを入れてより、少し重かった感じですがネットでの動きは結構はやく
    感じました。スピードテストで計測すると、20mbs以上はで計測下と思います。
    Zenfone3Laser(ZC551KL)でnanoSIMをVoLTEプランで使っているSIMをW03でも使えました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。