WiMAX端末のバッテリー持ち時間を比較!一番長く使える端末は?

モバイルWi-Fiルーター市場でシェアトップのWiMAX。

WiMAX端末には持ち運べるモバイルタイプと、室内用のホームルータータイプがあり、メインはモバイルタイプ。

そして持ち運ぶっていう用途的にバッテリー持ち時間を重要視する人も多いんじゃないでしょうか。

そこでWiMAX端末(2+のみ)のバッテリー持ち時間を比較してみました。

WiMAX端末のバッテリー持ち時間比較

公式発表にあるスペックデータから抜粋しています。

用語解説
HS・・・ハイスピードモード(WiMAX2+回線のみ利用)
HS+A・・・ハイスピードプラスエリアモード(WiMAX2+&au 4G LTE回線併用)
ノーリミットモード・・・WiMAX(無印)回線を利用
ハイパフォーマンス・・・最大440Mbpsで接続
ノーマル/バランス・・・110~220Mbpsで接続
バッテリーセーブ/エコ/省電力・・・110Mbpsで接続

連続【通信】時間を比較(Wi-Fi/Bluetooth別)

端末名/
バッテリー容量
Wi-Fi
連続通信時間
Bluetooth
W04
2750mAh
【HS】
ハイパフォーマンス
約390分
ノーマル
約540分
バッテリーセーブ
約630分

【HS+A】
ハイパフォーマンスモード
約260分
ノーマルモード
約390分
バッテリーセーブモード
約550分
900分
W03
3000mAh
【HS】
ハイパフォーマンス
約570分
ノーマル
約610分
バッテリーセーブ設定時:約730分

【HS+A】
ハイパフォーマンス
約350分
ノーマル
約430分
バッテリーセーブ
約680分
未記載
W02
2300mAh
【HS】
ハイパフォーマンス
約390分
ノーマル
約420分
バッテリーセーブ
約510分

【HS+A】
ハイパフォーマンス
約440分
ノーマル
約440分
バッテリーセーブ
約470分
未記載
W01
2300mAh
【HS】
最大8時間

【HS+A】
最大7時間20分
未記載
HWD15
3000mAh
【HS】
最大10時間50分

【ノーリミットモード】
最大約9時間40分

【HS+A】
最大約10時間
×
HWD14
3000mAh
【HS】
最大9時間

【ノーリミットモード】
最大約9時間30分

【HS+A】
最大約9時間10分
×
WX03
2890mAh
ハイパフォーマンス
約440分
ノーマル
約600分
エコ
約740分
ハイパフォーマンス
約580分
ノーマル
約900分
エコ
約990分
WX02
2500mAh
ハイパフォーマンス
約440分
バランス
約490分
エコ
約600分
ハイパフォーマンス
約540分
バランス
約630分
エコ
約720分
WX01
2500mAh
ハイパフォーマンス
約400分
省電力
約520分
ノーリミットモード
約680分
ハイパフォーマンス
約480分
省電力
約620分
ノーリミットモード
約810分
NAD11
2100mAh
WiMAX2+ 約420分
WiMAX 約630分
URoad-Stickバッテリーなし
USBから直に電源調達

ファーウェイの「W」シリーズとNECプラットフォームズ製「NAD11」は、旧機種の取扱説明書にもBluetooth接続時の持ち時間が載っておらずわかりませんでした。

一応Bluetoothには対応してるみたいですけどね。

ただ、電波の届く範囲が短いBluetooth電波の方が消費電力が少なくなるらしく、どの端末でもバッテリーの持ち時間が長くなっています。なので、未記載のWiMAX端末も持ち時間は長くなっているでしょう。

 

連続【待受】時間を比較(Wi-Fi/Bluetooth別)

端末名/
バッテリー容量
Wi-Fi
連続待受時間
Bluetooth
連続待受時間
W04
2750mAh
約850時間
クイックアクセスモード時
38時間
約620時間
W03
3000mAh
約1040時間
W02
2300mAh
約760時間
約35時間(クイックアクセスモード設定時)
W01
2300mAh
最大約730時間
クイックアクセスモード時
最大約36時間
HWD15
3000mAh
約970時間(ecoモード)
HWD14
3000mAh
約950時間(ecoモード)
WX03
2890mAh
約1100時間(リモート起動 有)
ウェイティング時 約45時間
WX02
2500mAh
約400時間(リモート起動 有)
約650時間(リモート起動 無)
ウェイティング時 約35時間
WX01
2500mAh
約400時間(リモート起動 有)
約650時間(リモート起動 無)
ウェイティング時 約35時間
NAD11
2100mAh
約300時間(リモート起動 有)
約500時間(リモート起動 無)
ウェイティング時 約30時間
URoad-Stickバッテリーなし
USBから直に電源調達

待受時間はファーウェイの「W04」以外載っていませんでした。

ただこの数値を見る限り、待機状態ではBluetooth接続のほうがバッテリー消費が激しいのかもしれません。

と言っても、たとえ100時間差があったところでどの端末も10日間以上は持つでしょうし、あまり気にする項目ではないですね。

 

まとめ

WiMAX端末のバッテリー持ち時間について調べてみました。

現在発売されている端末の中で一番バッテリー持ちがいいものは

WX03でエコモード&Bluetooth接続利用時の990分

です。

数値上では16時間30分も使える計算に。

エコモードでは下り最大110Mbpsと遅めですが、1つ上のノーマルモード(最大220Mbps)でも900分でトップの持ち時間となっています。

とにかく長く使える端末がいいって人にはイチオシの端末です。

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

WX04(携帯型)←New!
WX04を扱うプロバイダ料金比較

W04(携帯型)
W04キャンペーン比較

L01(据え置き型)
L01キャンペーン比較

端末選びに迷ったなら
ぴったり診断


管理人はここで契約しました
BroadWiMAXを選んだ3つの理由