WiMAXプロバイダで端末だけ購入ってできるの?

WiMAXの端末だけ欲しいって人もけっこうな数いると思います。

最近流行りの格安SIMで使いたい、もう回線契約はしてるから最新端末だけ欲しいとか事情はいろいろあるでしょう。

そこでWiMAXプロバイダで機種本体だけを買う方法を調べてみました。

WiMAXルーター本体だけをプロバイダで買う方法は?

中古ショップやAmazonなんかには新品未使用品が出てたりしますが、WiMAX最新モデルってWiMAXプロバイダでしか売られていません。

ので、発売日に欲しがるような積極的な人だとプロバイダで買うしかなかったりします。

でもプロバイダだと回線契約とセットでしか買えないんですよね(汗)。困ったことに。

回線はいらんねん、っていう・・・。

それなら回線ごと契約してすぐ解約すればいいかっていうとこれまたややこしかったり。

プロバイダによっては解約違約金が3万くらいになったりしますし、「解約するなら端末返せ!」ってところがほとんど。

業界最高額のキャッシュバックを常に出してる「GMOとくとくBB」ってところは20日間までなら違約金なしでキャンセルできるサービスがあるんですが、これも端末は返さないといけません。

返却しなかった場合については一切かかれてないので端末代払って返さないってもの無理でしょう。

「失くした!」とかウソ付いたらわかりませんけどね・・・。

 

ってなわけでWiMAXプロバイダでルーター端末だけを買うことはできません。

最近知ったUQWiMAXのアウトレット販売ってのでも中古端末を回線セット契約でしか買えませんでした。

参考記事
UQWiMAXのアウトレット販売ってどうなの?

 

で、他にWiMAX端末だけを買う方法はないの?

ヤフオクやメルカリなどの中古市場に出てくるのを待つしかありません。

なので最新モデルを発売日にゲットしたい!って人は諦めましょう(汗)。

たまにAmazonなどで新品が売ってますけど、新品はプロバイダでの販売だけのはずなのでそれらは基本的に新古品です。

まぁその辺はどうでもいいんですけどね(汗)。

私も「Speed Wi-Fi NEXT W03」と「novas Home+CA」をAmazonや中古ショップで購入しました。

 

あとですね、あまりオススメできないっていうか人としてやってはアカンやろって方法「初期契約解除」制度を使えばゲットできないこともなさそうです。

初期契約解除制度ってどんなもの?

初期契約解除ってクーリングオフの代わりに出来た消費者救済制度みたいなもの。

なので制度を利用して強引に手に入れることになります。

一例として「GMOとくとくBB」で初期契約解除したときはこんな感じになるようです。

▼公式サイト記載の文章

これはキャッシュバックキャンペーンページにある注意事項。

ここには違約金や損害賠償は請求されない、8日以内に端末を返却すると端末代の請求はなし、とあります。

ただ期限内に返却しなかった場合、端末代を支払うことになります。

代金は次のとおりです。

W03 20000円(税別)
WX03 20000円(税別)
WX02 20000円(税別)
novas Home+CA 20000円(税別)

ということは、2万円さえ払えばゲットできることになるわけです。

ほか初期事務手数料3000円は返ってこないので、トータル23000円(税別)で最新端末が発売日に買えてしまうことになります。

でも、こんないやらしい方法で無理やりゲットした端末なんてきっと不良品が回ってくるでしょう。バチがあたるに違いない。

今回はWiMAXへの理解を深めるためにあえて調べてみましたけど、絶対にやらないように!

 

ほかに一部家電量販店でWiMAX契約するとき、縛り期間無しプランが選べるところも。

ってことで一応調べてみました。

縛り期間なしプランがあるプロバイダですぐ解約しても違約金はない?

WiMAXを提供しているプロバイダは、契約期間を2年間/3年間としているものがほとんどで、これを縛り期間としています。

つまり、2年/3年未満で解約した場合は違約金が発生してしまうわけですね。

これでは、途中で気に入らない部分を見つけてしまった場合でも、2年/3年経過するまで我慢して使わないと大損してしまうことに。

ただ、全てのプロバイダが縛り契約でサービスを提供しているわけではありません。

具体的には

  • 「KT WiMAXKTFLAT2+ギガ放題」
  • 「EDIONスタンダード」
  • 「EDIONギガ放題スタンダード」

の期間なしプランに関しては契約期間の縛りがないので、解約しても違約金を請求されることはありません。

ただ、だからといってこれらが他のサービスよりお得かというとかなり微妙で、同じプロバイダが提供している2年縛りプランと比較すると月額料金は1500円も高くなっています。

例えば、KT WiMAXKTFLAT2+ギガ放題の期間なしプランは5880円、2年縛りプランは4380円といった具合。

つまり、1年間で18000円も多く払わなければならないので、1年未満の解約による違約金が大体19000円なのを考えると、一概に期間なしプランの方がお得だとは言えない状況です。

このため、2年間使うつもりがないからと言って縛り期間なしのプランを選ぶのはかなりもったいないですね。

そんなことするくらいなら、契約開始時のキャッシュバックサービスや縛り期間の2年間が経過して以降の月額料金などからトータルでお得になるプロバイダを選ぶほうがいいです。

たとえば「GMOとくとくBB」のキャッシュバックは3万円前後あるので、途中で解約して違約金を払ってもプラスになる計算です。

 

まとめ

というわけで、WiMAXの端末だけを買う方法について調べてみました。

2016年12月に発売されたWiMAX最新端末「WX03」も発売日翌日くらいには中古がでてたみたいですけど、どういうことだったんでしょうね。

普通に「WX03」を契約して発売日ゲット、激遅だったから今まで持ってた端末でそのままSIMカード挿し替えて使いつつ「WX03」は売却ってことかな?

まぁ入手方法を気にしても仕方ないんですけどね(汗)

清く正しいWiMAXライフを過ごしてもらいたいものです。

 

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

W05(携帯型)←New!
W05の料金&キャッシュバック比較

WX04(携帯型)
WX04を扱うプロバイダ料金比較

L01s(据え置き型)←New!
L01sのプラン別料金&キャッシュバック比較


端末選びに迷ったなら
WiMAX最新モデルを全機種レビュー&比較しました


管理人はここで契約しました
BroadWiMAXを選んだ3つの理由