WiMAXの割引特典がお得なプロバイダ比較

WiMAX(ワイマックス)割引特典がお得なプロバイダ比較ランキング

今WiMAX2+を契約できるサービス提供会社(プロバイダ)は公式サイトによると20社ほど。それら会社がさらに別ブランドで展開してたりするので実際はもっとあります。このプロバイダたちがそれぞれお客さんを獲得するためにいろいろな割引特典をつけ競っているわけです。選ぶ側としては非常にありがたいですね。

ただですね、家電量販店系がやってるプロバイダを始め割引特典をほとんど付けてくれないところも半分くらいあります。そんなところで契約したら大損するので気をつけましょう。WiMAXプロバイダで料金が一番高いところと一番安いところを比較すると最大4万以上違ってくるので・・・。ちなみに一番高いところは2年合計で11万以上します。

 

そこで大損しないためにも、割引特典がお得なプロバイダをピックアップしランキングにしてみました。

割引特典がお得なWiMAXプロバイダランキング

まずWiMAXプロバイダの割引特典パターンは2種類あります。1つは現金キャッシュバックする特典。もう1つは月額料金を安くする特典です。

そこで割引特典のパターン別にランキングを作ってみました。それぞれメリットデメリットがあるので好みの特典がある方を選びましょう。

なお、割引特典を受けるには2年契約必須なので、データ使い放題の「ギガ放題プラン」契約時の2年間の合計金額も計算してみました。

現金キャッシュバック特典があるプロバイダの金額別ランキング

順位プロバイダ2017/7更新
キャッシュバック
ギガ放題プラン
月額料金2年合計
通常プラン(月7GB)
月額料金2年合計
GMOとくとくBB
Speed Wi-Fi NEXT W03
32000円
キャッシュバック!
69004円54616円
GMOとくとくBB
Speed Wi-Fi NEXT W04
31000円
キャッシュバック!
70004円55616円
GMOとくとくBB
Speed Wi-Fi NEXT WX03
29500円
キャッシュバック!
71504円57116円
DTI WiMAX2+29000円
キャッシュバック!
76100円58500円
GMOとくとくBB
novas Home+CA
28500円
キャッシュバック!
72504円58116円
GMOとくとくBB
Speed Wi-Fi HOME L01
27500円
キャッシュバック!
73504円59116円
@nifty WiMAX20000円
キャッシュバック!
68000円54400円
BIGLOBE WiMAX20000円
キャッシュバック!
75700円60740円
novas WiMAX2+10000円
キャッシュバック!
92320円76376円
10UQ WiMAX
(JCB商品券で)
10000円
キャッシュバック!
93752円78704円
Broad WiMAX080494円68544円
AsahiNet081510円68590円
ワイヤレスゲート
Wi-Fi+WiMAX2+
0116033円99775円
J:COM WiMAX0105096円98712円
KT WiMAX0107448円92400円
YAMADA
Air Mobile
WiMAX
0107448円92400円
DiS WiMAX0107448円92400円
BIC WiMAX0109500円
EDION0107448円92400円
au0109500円92400円
PCデポ0107448円92400円
pilina

キャッシュバック特典2万円未満のプロバイダは選ぶメリットがないので除外しました。また、業界最高額を常に出し続けている「とくとくBB」はWiMAX端末別にキャッシュバック特典を設定しているので、それぞれピックアップしてみました。

キャッシュバック特典最高額は「とくとくBB」のもの。ここは機種別に金額が違っていて、古い機種のほうが高額設定となっています。が、キャッシュバック額が数千円違う程度なら最新モデル選んだほうが快適に使えるのでおすすめです。「WiMAX繋がらん!」「めっちゃ遅い!」など余計なストレスを受ける可能性は低くなるでしょう。もちろん対応エリアや周辺環境しだいですけど、ストレス受けることを考えれば数千円なんて安いものです。

で、最新モデルは「W04」と「WX03」。どっちがいいか?はこちらの記事でまとめました。

参考記事⇒W04とWX03ならどっちがいい?

 

ここまでは持ち運びできるWiMAXルーターについて。自宅など固定設置タイプなら「novasHomo+CA」か「L01」が最新モデル。ただこのキャッシュバック特典差なら断然「L01」がおすすめです。見た目も性能も上なので。

で、この端末の場合キャッシュバック特典こそ「DTI」が上ですが、2年合計額では「とくとくBB」のほうが安くなります。契約するならこちらで決まりでしょう。

ちなみに過去にGMOとくとくBBで契約機歴がある人はキャッシュバック特典がつきません。その場合総額で2番めに安い「@nifty WiMAX」がベストです。

ここで注意点が1つ。実際にキャッシュバックを受け取れるのは約1年後。すぐもらえると思ってそのお金で何か計画立てているようだとガッカリさせられるので気をつけましょう。また、手続きを忘れると権利喪失となるので、個人的にはキャッシュバックによる割引特典より次で紹介する月額料金の割引額を大きくしているプロバイダのほうがおすすめです。

 

月額料金の割引額ランキング

 初期費用月額料金契約月初期2ヶ月2年合計料金
GMOとくとくBB
月額割引
300033442690の日割り269081948円
Broad WiMAX300034112726の日割り272683494円
So-net モバイルWiMAX2+
月額大幅割引
30003680無料168089920円

キャッシュバック特典に続いて「とくとくBB」が最安値という結果に。

どちらのコースを選ぶにしても「とくとくBB」ですね。
参考記事
GMOとくとくBBの2つのコース、どっちがいい?

 

キャッシュバックと月額割引、どっちの特典がいい?

2つの特典うち、単純に安くなるのはキャッシュバック特典のほうです。

ただ上でも触れましたが、現金がもらえるのは12~13ヶ月あとのこと。早めにもらって月額料金支払いに当てたり何かの購入資金にするといったことはできません。

また、しばらく経ってから受け取り案内メールが来て、指示された手続きを期限内に済ませないとキャッシュバック特典がもらえなくなるトラップがあるので気をつけましょう。インターネット上には権利なくなって怒ってる人をけっこうな数見かけますので・・・。

 

ちなみに、最新端末を2つのコースで買った場合の差額はこんな感じ。端末代はどこも0円なので無視してOKです。
※月額割引コース-キャッシュバックコースの料金(2017/10時点)

W04(GMOとくとくBB)
  • 78748-67104=11644円
WX03(GMOとくとくBB)
  • 78748-72004=6744円
L01(GMOとくとくBB)
  • 78748-71504=7244円

私なら月額割引コースを選びます。キャッシュバック特典を受け取り忘れないよう意識し続けるのもストレスですし、キャッシュバックもらえない場合の保険料と考えればこれくらい安いもんじゃないかと。

というわけで、ここで比較した結果、イチオシは「とくとくBB」の月額割引コースとなりました。

 

料金面での割引特典ではGMOとくとくBBがおすすめですが、それ以外にも各社別の特典をつけていることも。そこでそれぞれのキャンペーン特典を簡単に解説しておきます。

GMOとくとくBB WiMAX2+の割引特典とメリット

WiMAX2+は、家の中でも屋外でも高速インターネットが使えとても便利です。パソコンだけでなく、タブレットやスマホ、ゲーム機までWi-Fi対応の器機なら最大10台も接続できます。面倒な配線工事も不要で、下りの速度は最大440Mbpsの高速通信が魅力です。
GMOとくとくBBのWiMAX2+なら、このWiMAX2+が機種代無料のうえ月額料金が23,564円もお得に利用できる特典つきです。
GMOとくとくBBのギガ放題プランを契約すれば、データー量が月間上限なく使い放題です。今ならキャンペーン価格の月々2,590円(税抜)で、2か月目まで利用できます。動画やゲームを満喫したいという人には最適のプランです。速度制限がないので、安心して動画やゲームを楽しめます。
GMOとくとくBBWiMAX2+ライトプランでも2か月目まで月々2,590円で、月間のデーター通信量を7Gまで利用できます。
auスマートフォンユーザーなら、スマートバリューの適用で月額料金が最大1,000円引きになるのも魅力です。auの4GLTEをよく使うという方は、LTEオプション無料プランを利用すれば月額1,005円のLTEオプション料金が無料になるからお得です。

So-netモバイルWiMAXの割引特典とメリット

So-netではWiMAXを利用できるプランを用意しています。下りも高速440Mbpsを誇っているので快適に通信できるのが魅力です。他にもSo-netを利用する特典としては2年の間お得に使えるWX03キャンペーンが適用されます。こちらは初月の料金が無料で18ヶ月間は2980円からの支払です。月々の支払いがお得になる2ヶ月2480円プラン、24ヶ月3280円と豊富にキャンペーンが用意されているので自由に選択できます。
どの端末も無料で手に入れることができるので20000円相当の端末代を気にする必要もないです。最新機種でもただで貰えるのでコスト削減をしたい人に良いでしょう。また端末を購入した方は送料無料で届けてくれるため余計な費用もかかりません。
auスマホユーザーならスマホの月額料金が最大で1000円割引してくれるのも強みです。So-netでは会員限定の特別なサービスも良いされています。例えばプレゼントキャンペーンやショップやサービスの優待・割引もあるので通信サービス以外もお得に利用可能です。各サービスを使うとSo-netポイントが交付されるのも魅力と言えるでしょう。
新規入会ならSo-netのメールアドレスが無料で使える特典もあります。

DTI WiMAXの割引特典とメリット

かなり古くから営業をしている電気通信業者といえばDTI(株式会社ドリーム・トレイン・インターネット)です。DTI WiMAXと呼ばれるサービスが用意されていて、他のwimaxサービスとは差別化をしています。最大のメリットは申込みをするだけでレストランが50%OFFになるクーポンやレンタカーを割引価格で利用できるクーポンを貰えるところです。他の通信業者では通信量の割引が多いですが、店舗の割引サービスはあまり行っていないので必見と言えるでしょう。
DTI Club Offというクーポンサービスを利用できる、会員限定の特別な内容となっています。ホテルや旅館も最大90%OFF、レジャーや日帰り温泉まで割引されるので旅行を楽しみたい人にはオススメです。映画館のチケットも前売りより安くなるうえに全国400館以上の場所で利用できます。
独自の割引キャンペーンの魅力で特典として30000円のキャッシュバックと2ヶ月間の無料サポートが利用可能です。月額基本料金も3500円と比較的安価なので使い勝手も良いでしょう。キャッシュバックはちゃんと受け取る事ができる場合、通常プランなら毎月1301円安くなる。ギガ放題でも1292円安いのでお得意です。
施設を割引しながら通信プランも使いたい欲張りな人に適しています。

BIGLOBE WiMAXの割引特典とメリット

BIGLOBE WiMAXの割引特典には、30000円のキャッシュバックがあります。このキャッシュバック金額は、他のプロバイダと比べてかなり高めの設定でお得と言えます。本家のWiMAXなどで申し込むとキャッシュバックが受けられませんから、BIGLOBE WiMAXで申し込んだ方が断然お得です。また、BIGLOBE WiMAXでは、サービス開始月は利用料金が無料になるという特典もあります。他の通信サービスを利用していて乗り換える際、インターネット利用の空白期間を作りたくない場合には通信サービスをダブって利用しなければならなくななりますが、BIGLOBE WiMAXなら初月無料ですから、ダブって利用しても料金までダブって支払う必要がないので助かります。それから、WiMAXを利用する際に意外と大事なのが、解約する際の手続き方法です。他の業者では解約手続きが少々面倒だったりする場合が多いのですが、BIGLOBE WiMAXの場合はとても簡単に手続きをすることができます。WEB上から解約手続きをすることができ、とても安心です。もちろん電話でも解約可能です。それから、サポート体制が充実しているのもBIGLOBEの特徴で、トラブルが起きた場合も安心です。

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

WX04(携帯型)←New!
WX04を扱うプロバイダ料金比較

W04(携帯型)
W04キャンペーン比較

L01(据え置き型)
L01キャンペーン比較

端末選びに迷ったなら
ぴったり診断


管理人はここで契約しました
BroadWiMAXを選んだ3つの理由