WX03 アサヒネット(AsahiNet)のキャンペーン特典やキャッシュバック、料金は?

WX03 アサヒネット(AsahiNet)のキャンペーン特典やキャッシュバック、料金は?

WiMAX2+サービスを提供している会社(プロバイダ)のキャンペーン特典や月額料金を比較すると、トップ5には届かない順位(7か8位くらい)にランクインするアサヒネット(AsahiNet)。

って時点で微妙なんですが、一応キャッシュバックやキャンペーン特典にどんなものがあるのか?月額料金はどれくらいなのか?についてまとめました。

またもっと安く使えるプロバイダとの料金比較も後半で。

アサヒネット(AsahiNet)でWX03契約するメリット

朝にネットでは次のようなキャンペーンをやってます。

  1. 月額料金6ヶ月無料キャンペーン
    (最大4260円×6ヶ月=25740円)
  2. 端末代2万円→タダ
  3. 契約月以降ずっと500円割引

2と3は他のプロバイダでも当たり前にやっているキャンペーンですが、1はアサヒネットだけのもの。

かなり魅力的な割引キャンペーンとなってます。

アサヒネットのキャッシュバックは?

2016年10月まではキャッシュバック20000円だしてたんですが、11月からは上の半年無料キャンペーンに変わりました。

金額のとおり今の特典のほうがお得感増してるのでおいしいくなってます。

WX03を契約したときの月額料金は?

契約月1~
5ヶ月目
~2年目3年目~
ギガ放題プラン0円0円4290円4350円
定額プラン
(月7GB)
0円0円3610円3696円
【会員】
ギガ放題プラン
0円0円4090円4150円
【会員】
定額プラン
(月7GB)
0円0円3410円3496円

アサヒネットのほかのサービス(AsahiNet光など)をすでに利用してる場合、さらに200円割引となります。

WiMAX契約のみだと至って普通の料金ですね。

ここより安いプロバイダはたくさんあります。

会員料金なら業界でも上位に入る安さ。

既存会員さんならアサヒネットもありと言えます。

アサヒネットと他のWiMAXプロバイダの2年総額料金を比較(ギガ放題プラン)

2018/7更新
プロバイダ
※取扱終了
アサヒネット
アサヒネット
【会員】
とくとくBB
キャッシュバック
とくとくBB
月額割引
※取扱終了
Broad
WiMAX
初期費用3000円3000円3000円3000円
端末代0円0円0円0円
2年間月額合計101004円78748円
キャッシュバック0円0円33800円0円
総合計70204円81748円

※税別、ユニバーサルサービス料含まず

業界最安値を常に突き進んでいる「GMOとくとくBB」ならアサヒネット通常契約より1万円ほど安く使えます。

会員だとしても5000円ほど低料金で利用可能。

よってアサヒネットはおすすめできません。

とくとくBBはこちらの記事でまとめています。

とくとくBBのキャンペーン特典や料金、評判まとめ

 

ただとくとくBBにはキャッシュバックコースと月額料金割引コースがあり、月額割引コースとの比較ならアサヒネットもアリでしょう。

オリコンのプロバイダ満足度1位になったそうなので、安心感込みで譲歩できる金額差じゃないかと思います。

ほか、初月の初期費用代以外、約半年先まで支払いがないってのは人によって魅力的なんじゃないでしょうか。

ただもし半年だけ使って解約した場合、解約違約金19000円+キャンペーン解約金10000円=29000円の違約金となります。

なので2年間はきっちり使いましょう。

公式サイト
http://asahi-net.jp/service/mobile/wimax2plus/

 

あと上の比較表でしれっと右端に追加してある「BroadWiMAX」について。

ここも月額料金を安くしてるプロバイダさんで、とくとくBBのギガ鬼安Max2+コースより1000円ちょっと高いだけ。

私はここで「WX03」を契約してます。

ここは「とくとくBB」より解約違約金と3年目以降の料金が安くなってるので、次のモデルが出たら買い替えたい人、長期間利用する人はこちらがベストです。

詳細はこちらでまとめています。

BroadWiMAXでWX03契約時の料金やキャンペーンまとめ

 

他社プロバイダよりAsahiネットでWiMAX契約するメリットは?

インターネットにつなげるときにどのプロバイダにするか悩むことが多いですね。

その中の一つであるAsahiネットで契約するメリットについて。

このAsahiネットは顧客満足度No1という実績を持つところです。

Asahiネットは2011年からASAHIモバイルWiMAXとして販売代理店を開始しています。

ワイマックスの販売代理店としては7年以上も実績がありますし、有名なところなので安心感があります。

Asahiネットはキャンペーンをよくやっていて、WiMAX契約すると月額利用料が最大6ヶ月無料になることがあります。

ずっと使い続けるのなら少しでも安いほうがいいですね。

これだけでも約26000円ほどでかなりお得になります。

また固定IPアドレスを持っている人は、どの業界よりも最安値なので料金面でもメリットがあり。

この固定IPアドレスを持っている人は、自宅や会社のサーバーに遠隔地からアクセスすることが可能ですし、Webカメラを設置して様子を確認することができるメリットを持っています。

自宅や会社にいなくても、様子を見ることができるので、防犯に使うことができます。

またAsahiネットは4G LTE対応されているため、広範囲のエリアで利用することができますし、最大受信料は708Mbpsと高速通信対応をすることが可能です。

ここはネット申し込みから最短3日でルータが届きますので、急ぎの場合でも大丈夫でしょう。

Asahiネットはキャンペーンもよくしていますし、販売店としての実績があるところなので、候補の一つとしては十分価値ありでしょう。

 

WX03はどんなモデル?

WiMAXでインターネット接続を行う場合さまざまな種類のルーターから好みのルーターを選ぶことができます。

その中の1つである「WX03」の特徴を簡単に紹介。

そもそもWiMAXの1番の魅力は、3日間で10GBまで通信制限時間なく利用できる点にあります。

ただしこの利点はどのルーターでも共通なため、WiMAX利用時にどのルーターを使うかの判断基準は「最大通信速度」や「バッテリー稼動時間」などでするのが一般的です。

WX03の最大対応速度は440Mbpsとなっており、最新のものほど速度が速い仕様になっています。

一方で、バッテリー稼働時間はハイパフォーマンスモードで580分、バッテリーセーフモードで900分となっており、実はWX03の後に発売された最新機種W04より長くなっています。

そのためWX03の特徴は、最新機種に比べて通信速度はやや劣るがバッテリー持ちが非常に良いルーターと言うことができます。

また最終的にWX03に決めた際、迷う人が多いと思われるのが別売りの「クレードル」を利用するかどうか?について。

クレードルを使う利点は、置き場所が固定され固定回線の用に使用できる点にあります。

物を無くすことが多い方にもメリットは多いでしょう。

 

まとめ

アサヒネットでWX03を契約したときのメリットを紹介しました。

安さにおいては他社プロバイダのほうが上なので、ここがイチ推しとはいい切れませんが、満足度ナンバーワンなど信頼性の高さは魅力的。

ブランドへの安心感を気にする人はここもありですね。

 

[記事下]