WX03キャッシュバック比較 キャッシュバックが一番高いWiMAX2+プロバイダは?

WiMAX2+回線に対応した最新ルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX03」が2016年12月2日に発売されました。

人気機種「WX02」の後継機ですし2016年10月に発表されてから待ってた人も多かったのか売れ行き好調です。私もこの端末を契約し晴れてWiMAX2+デビューとなりました。

というわけで、契約するまでに調べてきた「WX03」の魅力と、安く契約できるWiMAXプロバイダ情報をまとめました。

WX03が安く契約できるプロバイダを探しました

WX03買うならどこがいい?

WiMAXサービスを提供してる会社(プロバイダ)は20社ほどあります。その中で3分の1くらいはキャッシュバックキャンペーンやってます。現金もらえるっていいですね。

そのほか、基本料金を安くしているプロバイダもあります。

で、「WX03」を扱っててキャンペーンもやってるプロバイダを比較し、ランキングにしてみました。

あとで

「あっちのほうが1万円も安かったのに・・・」

とか嫌ですもんね(汗)。

 

WiMAXプロバイダ 料金比較ランキング

順位
2018/4更新
キャッシュ
バック
月額料金
2年間合計
合算した額1位との
差額
1位
とくとくBB
34100円104613円70513円
おまけ
UQ WiMAX
10000円
(JCB商品券)
107448円97448円26935円
DTI WiMAX取扱終了105100円75100円
BroadWiMAX取扱終了83220円83220円
So-net取扱終了78120円78120円
BIGLOBE取扱終了103750円75550円

※価格は税別で初期費用3000円とユニバーサルサービス料2~3円/月は含んでいません
※初月日割りのプロバイダは全額として計算しています

 

WiMAX運営元がやってるサービス「UQ WiMAX」も比較のために載せておきました。

ヨドバシカメラの「ワイヤレスゲート」、ビックカメラの「BIC WiMAX」など家電量販店が運営しているプロバイダもUQと同じような料金です。

また、ほかにもキャッシュバックやってるところはありますが、2万以下で料金も安くないので最初から省きました。

 

1位はGMOとくとくBB

常に業界最高のキャッシュバック額を提示している「とくとくBB」が合算金額で1位に。

最近ソフトバンク系モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービスで3000円くらいのものがでてきてますが、端末もゲットできて同じような額ならこちらのほうが魅力的。

そして、もし他所がここより高いキャッシュバック額にしてもすぐ改定して超えてくるので、ライバルからすればやっかいなプロバイダです。たぶんキャッシュバックでここを超えるところは今後も出ないんじゃないかと思われます。

というわけで、

安く使いたい

なら「とくとくBB」です。

ちなみにこのキャッシュバック額は専用ページからの申込みしか適用されないので気をつけて下さい。

専用ページはこちら
GMOとくとくBB WiMAX2+

普通にグーグル検索して公式サイトへ行くと1000円ほどマイナスになってるので注意!

キャッシュバック特典を受け取るときの注意点

まず新規で初めて契約をする人&クレジットカード払い契約した人がキャンペーン対象となっています。

そしてココに限りませんが、意外とキャッシュバック受け取りの時期が遅い場合が多いです。

GMOとくとくBBの場合も端末を受け取ってから11か月目にメールアドレス宛にキャッシュバック特典の振り込みに関するメールが届きます。

更にそのメールの返信期日までに返信をしなければキャッシュバックを受けられませんので注意が必要です。

購入時に登録したメールアドレス宛に届くので覚えておくと安心でしょう。

このように、特典を受け取る為にはいくつかの注意事項を守る必要があります。

その他注意点やオプションサービス

GMOとくとくBB WiMAX2+のサービスを契約するには、いくつかの条件が指定されており、特にキャッシュバックキャンペーンの特典を受けたい時に条件を満たしている必要があります。

条件としてオプションを2つ加入する必要がありますが、「安心サポート」と「公衆無線LAN」が用意されています。

GMOとくとくBB WiMAX2+のオプションを使う事で、公衆無線LANサービスの場合2ヶ月間無料で使え、その後も安い月額料金で使えます。

安心サポートはGMOとくとくBB WiMAX2+のサービスを使っていて、何らかのトラブルが発生した時にサポートを受ける事が出来るオプションであり、安心してGMOとくとくBB WiMAX2+を使えるようにする為のサービスです。

2つのオプションを契約しておけば、GMOとくとくBBの高速モバイルデータ通信サービスを更に快適に利用する事が出来ます。

GMOとくとくBBの高速モバイルデータ通信サービスを利用する事で、ユーザーはオンラインサービスをいつでも自分の用途に合わせて使えます。

GMOとくとくBBの電話・メールサポートはしっかりしてる?

格安スマホやタブレットなど様々な通信機器がある中で、自分にぴったりなものを選ぶのはとても難しいです。

料金やサービス内容、またはアフターメンテナンスなどの充実している会社は信用できます。

例えば、今口コミでも話題になっているGMOとくとくBBはサポートサービスが充実していて安心感があります。

電話やメールからでも気軽に問合せができるので、何かトラブルが起こった時には便利でしょう。

具体的に例えばネットがつながらないという事案が発生したときには、電話でのサポートサービスを受けられます。

専用のオペレーターが丁寧に説明をしてくれるのでわかりやすいです。

更に、故障などの場合は工事派遣なども電話でできるので非常に便利でしょう。

また、メールでの問い合わせも可能ですし、本人確認などをしっかりとしてから受付をしてくれるので、個人情報の流出なども対策がしっかりとされています。

ネットを使い始めたときに、トラブルが発生することは多いですがオペレーターにつながるサービスがあるのは非常に便利です。

更に、セキュリティなどを高める為にオプションでウイルス対策ソフトなどをつける事もできます。

様々なサポート体制が整っているのが、GMOとくとくBBの魅力でしょう。

ただし!ここまではあくまでそういったサポートサービスが用意されているってだけ。

電話をかけてみると実際なかなか繋がらなかったりします(汗)。

急いでいるときにすぐつながらないのは大変なので、ここを選ぶ人はある程度自己解決できる人向けです。

 

2位はDTI WiMAX

2位DTIもキャッシュバックキャンペーンに強いところですが、GMOには負けています。

さらにGMOは初月日割り、DTIは満額なので契約タイミングでその差はもっと大きくなります。

ここを選ぶ理由はありません。

 

ちなみに私はBroadWiMAXで契約しました。

ここはキャッシュバックがなく1位GMOとの2年総額は8000円くらい違うものの、それ以上に魅力を感じるポイントがあるんです。

キャッシュバックを実際に受け取る時期は約1年後なんですが手続き忘れるともらえません。そして受取手続きとか絶対忘れる自信があるのでGMOはパスしました。これで契約した翌月もっとキャッシュバック高くなってるのを知って後悔することもありません。

GMOとくとくBBに比べて8000円くらい割高になるんですけど、何かあっても電話がすぐ繋がり電話サポートも良かったです。そして3年目からは業界最安料金に。

余計な心配せず末永く安心&安く使える

のが魅力的です。

公式サイトはこちらから
BroadWiMAX

 

BroadWiMAXのオプションサービスにはどんなものがある?

BroadWiMAXには安心サポートプラスというオプションサービスがあります。

月額550円の料金を支払うだけで、万が一端末が故障した場合に無料で修理を依頼できるサービスです。

保証の対象となるのは正常に使用していたにも関わらず故障してしまった場合や、水漏れで故障してしまった場合などです。

故意による故障や改造などの場合には保証の対象にはなりません。

その他にもMy Broadサポートというパソコンやスマートフォンを遠隔操作で、365日サポートしてもらえるオプションサービスもあります。

My Broadサポートでは月額907円の料金で遠隔操作によるサポートの他にも、セキュリティ対策が行えるのメールサービスや、様々な機能が使用できる多機能なインターネットセキュリティサービスも同時使用することが可能です。

パソコンやスマートフォンの操作やプリンタの操作などで不明な事がある場合には、電話か遠隔操作の2種類の方法で365日のサポートが受けられます。

メールのセキュリティサービスやパソコンやスマートフォンのセキュリティも月額料金の907円に含まれていて、月額料金を支払ってオプションサービスに加入すれば利用できるようになります。

BroadWiMAXの電話・メールサポートはしっかりしてる?

BroadWiMAXでは電話とメールでの問い合わせに対応しています。

メールの場合には24時間いつでも問い合わせることが可能で、電話の場合でも11時から18時までの間であれば問い合わせることが可能です。

時間帯や電話するタイミングによってはサポートセンターへなかなか繋がらない場合や繋がりにくい場合もありますが、基本的には1分程度でサポートセンターへ繋がります。

インターネット上の口コミだと電話が繋がりにくいという内容のものが多いですが、サポートセンターが混雑していないタイミングであればすぐに電話が繋がります。

万が一ポケットWi-Fiの端末が故障してしまった場合についても、安心サポートプラスのオプションサービスに加入していればサポートセンターへ連絡することで無償で修理してもらえます。

この場合にも電話やメールなどで問い合わせを行うことで、端末が故障した場合の対処法や修理方法についてのサポートを受けることが可能です。

My BroadというBroadWiMAXの有料オプションに加入していれば、WiMAX以外のパソコンやスマートフォンなどの操作について不明な事がある場合にも優先的に電話でのサポートを受けることが可能となっています。

 

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

W05(携帯型)←New!
W05の料金&キャッシュバック比較

WX04(携帯型)
WX04を扱うプロバイダ料金比較

L01s(据え置き型)←New!
L01sのプラン別料金&キャッシュバック比較


端末選びに迷ったなら
WiMAX最新モデルを全機種レビュー&比較しました


管理人はここで契約しました
BroadWiMAXを選んだ3つの理由